長井メガネ洲本店TOPへ

AKITTO(アキット)。女性の魅力を引き立てるメガネ。

FLEYEbyAKITTO(フライバイアキット)。女性を美しくするメガネ。
FLEYE(フライ)は今年で10周年を迎えるデンマーク発のアイウェアブランド。
2008年フライのデザイナー、アネット・セスト・エストさんが、以前からの知り合いで日本人デザイナーである川上明仁さんを迎え、スタートしたのが今回ご紹介するFLEYE by AKITTO(フライバイアキット) 。

FLEYEbyAKITTO(フライバイアキット)はデザイナー川上明仁(アキヒト)さんがデザインするからアキット。

どのデザインもすごくおすすめですがFLEYE by AKITTO(フライバイアキット)のおすすめポイントはデザインだけではありません。

※2012年8月からはAKITTO(アキット)として展開しています。


       FLEYEbyAKITTO(フライバイアキット)

そのフレームに施された日本製の技術。
デザイナー川上明仁さんの奥様が手掛けるフレームカラー。
フレームのフロントデザイン。 などお勧めするところが盛りだくさんな女性にオススメなフレームです。


数ある特徴の中でも最も川上明仁さんがこだわっているのはフレームのフロントデザインです。


FLEYEbyAKITTO(フライバイアキット)

女性がこのメガネカワイイ・素敵だな〜、と思って手にとって掛けてみる。
その時に『何か違うな・・』『似合わないな・・』


と、ならないようにとにかく気をつけているのがフロントのシェイプなんです。


『フロントデザイン』、『七宝』や『日本品質』、『フレームカラー』はFLEYE by AKITTO(フライバイアキット)を語る上で欠かせない要素です。そこに注目して下記FLEYE by AKITTO(フライバイアキット)フレームをご覧ください。


FLEYEbyAKITTO(フライバイアキット)
FLEYEbyAKITTO(フライバイアキット)
FLEYEbyAKITTO(フライバイアキット)


AKITTO(アキット)
モデル名の由来は桃(peach)からpac。使いやすいオーバルなレンズシェイプにAKITTOらしい再度デザインとメガネ職人の技が光る七宝技術。AKITTOらしさがギュッと詰まった1本。
akittopac
AKITTO
pac(パック)
ブログで詳しくみる
akittopac
AKITTO
pac(パック)

akittopac
akittopac
akittopac

AKITTO(アキット)
テンプルに施されたlozenge・菱形(ひしがた)のデザインがモデル名の由来。小顔の方はもちろん、強度近視の方やPD(瞳孔間距離)の短い方にとても良いサイズです。
AKITTO
AKITTO
bed(ベッド)
ブログで詳しくみる
AKITTO
AKITTO
bed(ベッド)

AKITTO(アキット)
デザインの発想は「ヴェルサイユ宮殿で見たマリーアントワネットのベッド」。
AKIITTO
AKITTO
bed(ベッド)
ブログで詳しくみる
AKITTO
AKITTO
bed(ベッド)


AKITTO
AKITTO
ery(エリー)
ブログで詳しくみる
AKITTO
AKITTO
ery(エリー)
フロントシェイプ

AKITTO
AKITTO
tod(トッド)



AKITTO(アキット)
テンプルのデザインは門(gate)がモチーフ。AKITTOらしい優しいレンズシェイプと、テンプルの細やかで美しい七宝が目を引く1本です。どちらのカラーもお勧めです。
小顔の女性にお勧めの小ぶりサイズです。

AKITTO
AKITTO
AKITTO
eta
AKITTO
AKITTO
eta

フロントシェイプ


AKITTO(アキット)
植物がモチーフの2本をご紹介します。 リースがモチーフのretと新芽がモチーフのpotです。
どちらもかわいいですよ。

AKITTO(アキット)
AKITTO
ret

AKITTO(アキット)
AKITTO
pot

AKITTO for fitness(アキットフォーフィットネス)
“軽くてお顔にフィットする”今までのAKITTOには無かった新しいライン。AKITTO for fitnessは、気軽に掛けていただける軽くてきちんと可愛い、スニーカー的な存在のメガネです。 ベータチタンシートの素材に、AKITTO特注シリコンチューブで、軽くてズレない眼鏡。
普段はコンタクトで眼鏡を煩わしいと思っている方、
育児中の方、汗っかきな方、単純にこのデザインが好きな方、 いろんな方にオススメです。
レギュラーのAKITTOよりもお求めやすいのも魅力です。是非一度お試し下さい。



フレームに羽が生えたようなかわいいデザイン。スポーツ用ではなく、スポーティーなメガネ。
AKITTO for fitness
AKITTO
for
fitness


fi1


ブログで詳しくみる
AKITTO for fitness
AKITTO
for
fitness


fi2


ブログで詳しくみる




AKITTO(アキット)
ski(スキー)
フレームのカラーとスワロフスキーの石のカラーの組み合わせが絶妙なモデル。 このskiを作るにあたりデザイナーである川上明仁氏が最もこだわったのはテンプルのスワロフスキーではなく フロントシェイプ(レンズのカタチ)。スワロフスキーの輝き、フロントのカタチ、そしてカラーも◎なおすすめメガネ。

FLEYE by AKITTO(フライバイアキット)
FLEYE by AKITTO(フライバイアキット)
女性のために
デザインされた
美しいフロント

ブログもみる



AKITTO(アキット)
uty(ウティ)
綺麗なテンプルのアクセントになっているクリアカラーは『七宝(しっぽう)』という技法が用いられています。
七宝ではカラーごとに専用の注射器を使って下のイラストのように色を落とし込み、焼き付けます。
1色終わると、別のカラーで同じ工程を繰り返します。


FLEYEbyAKITTO(フライバイアキット)

FLEYEbyAKITTO(フライバイアキット)

FLEYEbyAKITTO(フライバイアキット)
テンプルにデザイン
された蝶(butterfly)
から「uty」です。

ブログもみる



AKITTO(アキット)
efy(エフィ)
上でご紹介しています「uty」と同じテンプルデザインを使用した「efy」。綺麗なテンプルのアクセントになっているクリアカラーは『七宝(しっぽう)』には初となる乳白色を使用するなどデザイナーのこだわりを感じさせる1本。
上下に深いレンズシェイプで両用レンズにもしっかり対応します。

FLEYEbyAKITTO(フライバイアキット)
FLEYEbyAKITTO(フライバイアキット)
FLEYEbyAKITTO(フライバイアキット)

FLEYEbyAKITTO(フライバイアキット)
テンプルにデザイン
された蝶(butterfly)
から「efy」です。

ブログもみる



AKITTO(アキット)
fam (ファム)
『額縁』がイメージです。額縁(frame)から「fam」です。
装飾された額縁の質感とイメージをテンプルに落とし込んだメガネの製造技術も光る1本。


FLEYEbyAKITTO(フライバイアキット)

FLEYEbyAKITTO(フライバイアキット)


FLEYEbyAKITTO(フライバイアキット)
AKITTO
テンプルは様々な物にインスピレーションを受けてデザインが生まれます。

最初にご紹介の『蝶』や今回の『額縁』、など色々なデザインで女性の横顔を演出してくれます。
七宝で装飾された繊細で華やかなデザインと柔らかなフロントのフォルムは
大人の女性を 美しくキュートに演出します。

ブログも見る



AKITTO(アキット)
rop(ロープ)
ロープ(rope)から「rop」です。 少し大きめのフロントデザインはやさしいカラーと相まって、
幅広い年代にオススメできるデザイン。素材はチタンのシートメタルなので安心してお使いいただけます。


FLEYEbyAKITTO(フライバイアキット)

FLEYEbyAKITTO(フライバイアキット)

FLEYEbyAKITTO(フライバイアキット)
AKITTO
テンプルのまさに『ロープ』という模様は、
チタンの棒材を回転させながらプレスをかけることで、一周ぐるりと柄が入り出来上がります。


ロープ模様の型に流し込むのではない、
強さと質感が生まれます。

日本製品だからこそ出来るクオリティ。


ブログも見る



AKITTO(アキット)
bie(ビエ)
日本橋の街灯がイメージ。橋(bridge)から「bie」です。 街路灯をイメージしてデザインされたテンプルは凸凹プレスと囲い無し七宝。そして王冠のスワロフスキーがワンポイントの印象的な1本。 フロントは手塗り仕上げを施し柔らかい印象に仕上がっています。

FLEYEbyAKITTO(フライバイアキット)
FLEYEbyAKITTO(フライバイアキット)
AKITTO

テンプルデザインを使用しているモデルはフルリムタイプのbieビエ(写真上)とナイロールタイプのbie-n(写真下)の2デザイン。

美しいカラーと優雅なフロントシェイプ。

ブログも見る
FLEYEbyAKITTO(フライバイアキット)


AKITTO(アキット)
rov(ロヴ)
フロントのデザイン、カラー、立体プレス、細いフレームにこだわりが詰め込まれたシンプルな1本です。
モデル名の由来はテンプルのキラメキがswarovski(スワロフスキ)から(rov) 。

FLEYEbyAKITTO(フライバイアキット)

FLEYEbyAKITTO(フライバイアキット)
AKITTO

モデル名の由来にもなっているスワロフスキーは、3Dに立体加工されたチタンのテンプルの中に、
職人の手作業によって1個1個綺麗に並べて埋め込まれていきます。

FLEYEbyAKITTO(フライバイアキット)
AKITTO

フロントのリムは細く、FLEYE by AKITTO(フライバイアキット)の中ではシンプルな女性らしいモデルです


ブログも見る



AKITTO(アキット)
dia(ディア)
シンプルで美しいレンズシェイプはアキットが得意とするところですが、 それが最もよく表現されているのがこちらのモデルかもしれません。女性の顔につけるものだからいつも細心の注意を払ってデザインされるフロントシェイプ。なかでも特に美しい曲線を描くdia。
ブログも見る
FLEYEbyAKITTO(フライバイアキット)

FLEYEbyAKITTO(フライバイアキット)

FLEYEbyAKITTO(フライバイアキット)
チタンのフレームに、ピンクとオレンジの
サファイヤ とエメラルドを使用しています。

FLEYEbyAKITTO(フライバイアキット) FLEYEbyAKITTO(フライバイアキット)




AKITTO(アキット)
maa(マア)
FLEYE by AKITTO(フライバイアキット)のお菓子をモチーフにしたmaa。どの片がお菓子かというと・・・。
テンプルに施された七宝の膨らみ。 なんだかマカロンみたいです。

FLEYEbyAKITTO(フライバイアキット)

FLEYEbyAKITTO(フライバイアキット)
AKITTO
maa(マア)
マカロン「macaron」からmaa です。
厚塗り七宝のモデル。

ブログも見る




AKITTO(アキット)
Jam(ジャム)
FLEYE by AKITTO(フライバイアキット)のお菓子をモチーフにしたmaaに続きご紹介するのは『ジャム』からアイデアを得たこちらのモデル。これだけテンプルデザインが特徴的だとそこばかりに目が行きがちですが何よりもオススメな点はフロントデザイン。

FLEYE by AKITTO(フライバイアキット)
FLEYE by AKITTO(フライバイアキット)


FLEYE by AKITTO(フライバイアキット)

FLEYE by AKITTO(フライバイアキット) FLEYE by AKITTO(フライバイアキット)

FLEYE by AKITTO(フライバイアキット)
FLEYE by AKITTO
スプーンの上にのったジャムからイメージを膨らませたJAM(ジャム)


ブログも見る




AKITTO(アキット)
loy(ロイ)
FLEYE by AKITTO(フライバイアキット)の小ぶりで上下の天地幅がゆったりとしたloyをご紹介。
小顔の女性で、レンズ面性の広いメガネをお探しの方にはぴったりのカワイイモデルです。

キャンディ「lolly」がイメージだから「loy」
です。

FLEYE by AKITTO(フライバイアキット)
FLEYE by AKITTO(フライバイアキット)

FLEYE by AKITTO(フライバイアキット)


FLEYE by AKITTO(フライバイアキット)
AKITTO
厚く盛られた七宝で表現されたキャンディーは外側だけでもキャンディーらしいのに、内側にもしっかりと付いてます。

ブログも見る




AKITTO(アキット)
lev(リヴ)
葉っぱ「leaves」がイメージだから「lev」。植物がモチーフ。丸い葉っぱがたくさんつながっています。
丸い葉っぱの印象を邪魔しないようにフロントはカドのないデザイン。


FLEYE by AKITTO(フライバイアキット)
FLEYE by AKITTO(フライバイアキット)

FLEYE by AKITTO(フライバイアキット)

FLEYE by AKITTO(フライバイアキット)
AKITTO
柔らかさ+知的な印象のレンズシェイプと彫刻のようなテンプルデザイン。


ブログも見る




AKITTO for Relax(アキット フォ リラックス)

re1/re2
いつもはモチーフをご紹介するテンプルですが、リラックスシリーズのポイントは従来のコレクションで使っているスワロフスキーや七宝といった華やかな装飾を省き、 カジュアルなスタイルや、リラックスウェアにもマッチするシンプルなデザインにしたこと。
ゆったりと深めのレンズは遠近両用はもちろん、室内用やパソコン用のレンズにも対応。
やさしいシェイプと透明感のあるカラーは日常使用としてもオススメです。



re2

re1


FLEYE by AKITTO for Relax
テンプルの模様は新たに金型を作り起こしたわけではなく、福井のメガネ工場に眠っていた
デザインを使用したもの。リメイクです。

ブログも見る
re1
re2




その他のモデルも準備が出来次第ご紹介します。




  取り扱いフレームページへ  

淡路島洲本市あわじ補聴器センターへ 淡路島洲本市長井メガネtopへ
淡路島 洲本市
長井メガネ・あわじ補聴器センター
淡路島洲本市長井メガネへ

イエローズプラス
スペックエスパス
MYKITAマイキ−タ
oakleyオークリー
BCPCベセペセ
lindbergリンドバーグ
lafontラフォン
ポラリス
BJクラシック
トキ
カズオカワサキ
コーキ
シルエット
フレアー
スポーツメガネ
Julboキッズサングラス
ローデンストック
ジルスチュアート
はねあげ式メガネ
レオナール
ダニエル・スワロフスキー
クロバー
アウターモーストデザイン
BCPCベセペセ
アドレンズ緊急時用メガネ
oakley
長井メガネブログ
specespace
YELLOWS PLUS
メガネフレームページ
ルーペ・双眼鏡ページ
レンズページへ
子供用メガネへ
ケース・チェーンへ
メガネのメンテナンスへ
補聴器ページへ
メガネフレームへ 双眼鏡へ レンズページへ 子供メガネへ メガネケースへ メガネお手入れ 補聴器ページへ


Copyright (C) 2012 Nagai Megane Corporation. All Rights Reversed.